使い切れないamazonギフト券は買取サイト「プリペ」に出品しよう

例えば忘年会や新年会などで大量にamazonギフト券もらったら、自分ではなかなか有効期限内に使い切れるものではありません。そんな時に利用したいのがamazonギフト券買取サイト「プリペ」です。プリペは、会員登録も出品も完全無料で良く、取引が成立するまでは手数料が一切発生しないので安心です。しかも、その手数料も業界最安といわれる破格の1.5%に設定されているから驚きです。

amazonギフト券は、もはや知らない人はいないといえる巨大ショッピングモール、Amazon.co.jpのギフト券です。amazonギフト券はクレジットカードが持っていない人でも決済できることから、利用する人が非常に多いことが特徴です。また、日用品から大型家具、家電と何でも揃う人気のショッピングモールなので、そこで使えるamazonギフト券はいつ出品してもすぐに買い手がつくのです。プリペなら24時間いつでも出品できるから、使わないなと思った時にいつでもすぐ出品できて便利です。取引はギフト券番号を送信するだけでOKだから、面倒な郵送の手間も不要です。何かわからないことがあっても、サポート体制が整っているから安心して利用できます。

amazonギフト券には有効期限がある

Amazon.co.jpで現金同様に使えるamazonギフト券は贈るのにも便利で貰ってもとてもうれしいギフト券ですが、使用するには有効期限があるので注意が必要です。有効期限はタイプによって異なり、Eメールタイプ、印刷タイプ、カードタイプなら発行日から1年、法人向けのギフト券なら発行日から2年、シートタイプなら発行日から3年となっています。よく、アカウントに登録してから起算するのではないかと間違われることがありますが、起算は発効された日からなので注意しましょう。特に贈られた場合にはこの点に気を付けなければ期限切れで紙切れ同然になってしまいます。

Amazon.co.jpは楽天市場などと並んで日本最大級のインターネットショッピングモールといわれており、食料や飲料水といった日用品からギフトとして贈るのにぴったりなオシャレなものまで、さまざまな商品を取り扱っています。是非、期限内に好みのものを購入して有効に使いたいものですが、もしも使いそうにない場合には、早めにインターネットサイトなどで買取してもらうのも一つの方法です。amazonギフト券はとても人気があるので、どのサイトでも高値で取引されています。