株主優待でもらったけど使い道がない時は

証券会社の株を購入すると、株主優待としてamazonギフト券や楽天スーパーポイントなどさまざまな商品がもらえるようになっています。

 

株主優待というと、ANAやJALなど航空券を割引価格で購入できるものがよく知られているところでしょう。

でも、amazonギフト券であれば何から何まで揃う巨大ショッピングモールAmazon.co.jpで身近なものを購入できるので、非常に使い勝手が良いといえるのではないでしょうか。

 

証券会社のキャンペーン開催時などは、株のちょっとした取引で15,000円分のギフト券がもらえることも結構あります。無料でもらえるものは何でもうれしいものですが、amazonギフト券も楽天スーパーポイントも有効期限があるので気を付けなければなりません。

 

せっかくもらったamazonギフト券ですが、いくら巨大ショッピングモールで使えるといっても、そうそう欲しいものがいつもあるとは限りません。

かといって使わないでおけば有効期限が切れるだけでもったいないので、そんな時には現金に替えてしまうのが賢い方法です。

 

amazonギフト券は非常に人気があるので、買取サイトに申し込めばすぐに現金に替えられてお得です。