換金業者の仕組み

Amazonギフト券を換金する方法は金券ショップに持ち込む方法と、インターネットオークションに出品する方法と、さらにはAmazonギフト券を専門に買い取っている業者を利用する方法と3通りあります。初めて換金する場合、買取の仕組みが分らないと不安になるものではないかと思います。そこで上記3つの方法について、その買取の仕組みを説明します。

まず金券ショップの買取の仕組みは、ショップは売主からAmazonギフト券を額面より安く買い取ります。買い取り額は額面の70%~80%が多いのではないでしょうか。そして、買い取ったAmazonギフト券を買取価格より高い値段で販売します。その販売価格と買取価格の差が収益になります。金券ショップはAmazonギフト券以外にも同様に買取を行っています。

Amazonギフト券を専門に取り扱う業者も収益構造は同じです。町の金券屋さんと同じことをAmazonギフト券に絞り、オンライン上で行っています。

インターネットオークションに出品する方法の仕組みは、出品者が出品したAmazonギフト券を入札者が入札期間内に入札し、最後に一番高値を入札した人がAmazonギフト券を買い取るという仕組みです。