カードタイプのamazonギフト券を貰って買取してもらった話

カードタイプのamazonギフトカードを友人からプレゼントされたことがあり、そのころはお洒落や装飾品、衣類も含め何も興味が無くamazonすら利用したことがないネットショッピング初心者でした。
その頃は文庫本にはまり、たまに漫画本を読むといった毎日を送っていてもちろん恋愛なども興味がありませんでした。
しかし、共通の趣味などを通じて友人だけは多く、遊びに行くこともありましたがほとんどが私の自宅で集まるといったことが多くなり、そうなると誰かの誕生日になるとプレゼント交換と称してamazonギフト券をしょっちゅうプレゼンとされたものです。
もちろんそれで普通はamazonなどで買い物して好きなものだったり、お返しを購入するのだろう。しかし、買い物といったものにまったく無頓着な私はネットショッピングは恐いという先入観から利用することはありませんでした。
しかし、あるときアマゾンギフト券には有効期限があるというのを人伝えに聞いて調べてみるともうすぐ切れるではありませんか。
そこでネットで調べてamazonギフト券の買取業者がいるということを突き止めましたが以外と沢山あって何処に頼んだらいいかわかりませんでしたが、一番上に出てきたサイトをクリックしてお願いしました。
その業者はまずネットで申し込みができる事や当日の振込みができるということで決めました。
ネットの申し込み画面か入力内容を記入して送信。
その語すぐに申し込みを受け付けたメールが届きます。
その本人確認の電話がきます。
その後でギフト券の写真をメールして金額を確認して良ければ売買成立です。
そのときの換金率は大体90%くらいでしたでしょうか。
こちらの金額はamazonギフト券の総額ですが50,000円くらいでしょう。
そして当日に振り込まれるということでネット銀行を指定し待っているつ電話が掛かってきて「申し訳ございませんが、システムの付不具合によりネット銀行の振込みが反映できないので復旧次第振込みます。」とのことでした。
ネット銀行のシステム情報や緊急での不具合情報も無かったのですが、しょうがないかと思って待っていましたがその日は振込みは行われませんでした。
「だったら他のところに申し込めば良かった。」と思っていましたが、その後まったく連絡が来なかった為、不審に思って電話をしてみると誰も出ません。
ちょっと怪しいなと思ってきてメールをしたが返答なし、ネットで口コミを調べて見ると「詐欺業者」との評価が沢山。
騙されたなと思いましたが、最悪は有効期限も切れてないので違う業者に申し込もうと思ってギフト券を調べてみると、もうすでにチャージされた後でした。
つまり、最初のギフト券の写真を送った時点でギフト券番号を記録してチャージしていたのです。
振り込まれないだけならまだしも、ギフト券まで盗み取られたので頭行きましたがもう後の祭りです。
警察にいっても、amazonにいってもどうにもできませんでした。