amazonギフト券買取をする前に有効期限を要チェック

amazonギフト券は2017年4月より有効期限が一律10年間に改正されました。

 

しかし、それ以前に発行されたギフト券は1~3年以内に使いきらなければいけません。

 

そこで今あるamazonギフト券の有効期限を確認しておくと良いでしょう。

有効期限はamazonのPCサイトで確認できます。サイト内には有効期限チェックのフォーマットがあります。

 

そこにギフトのシリアルナンバーを入力するだけでOKです。ただし、スマホのSafariでは確認できませんのでご注意ください。

 

スマホで確認するならGooglecromeでamazonサイトにアクセスすると利用できます。

 

具体的な方法はamazonのPCサイトに入り、アカウントサービスから進みます。

 

すると『支払い方法の設定』に入りますので、『Amazonギフト券』から『残高・利用履歴を確認する』の画面へ行けば、画面下に有効期限と残高が表示されます。

 

こうして有効期限をチェックしておいて、もし期限が短くなっているとか、特に使う用事がない場合は現金化した方がお得かもしれません。

 

そこでamazonギフト券買取を利用するなら高額買取が可能です。

 

ネット上のamazonギフト券買取サイトならば、額面の90%以上での買取をしてくれますので、一度チャックしておく様におすすめします。