株主優待でもらったけど使い道がない時は

証券会社の株を購入すると、株主優待としてamazonギフト券や楽天スーパーポイントなどさまざまな商品がもらえるようになっています。

 

株主優待というと、ANAやJALなど航空券を割引価格で購入できるものがよく知られているところでしょう。

でも、amazonギフト券であれば何から何まで揃う巨大ショッピングモールAmazon.co.jpで身近なものを購入できるので、非常に使い勝手が良いといえるのではないでしょうか。

 

証券会社のキャンペーン開催時などは、株のちょっとした取引で15,000円分のギフト券がもらえることも結構あります。無料でもらえるものは何でもうれしいものですが、amazonギフト券も楽天スーパーポイントも有効期限があるので気を付けなければなりません。

 

せっかくもらったamazonギフト券ですが、いくら巨大ショッピングモールで使えるといっても、そうそう欲しいものがいつもあるとは限りません。

かといって使わないでおけば有効期限が切れるだけでもったいないので、そんな時には現金に替えてしまうのが賢い方法です。

 

amazonギフト券は非常に人気があるので、買取サイトに申し込めばすぐに現金に替えられてお得です。

良い業者とは何か、選び方のコツ

amazonギフト券の買取で良い業者とよべるポイントには、①買取率の良さ、②入金までのスピードの良さ、③信頼性、があります。お客側としての目的はあくまでも現金化することですから、まず本当に信頼できる業者を選ばなくてはなりません。最近では多数の買取業者が存在し、中には詐欺行為をする業者もあります。お金のやりとりに関わることですから、慎重に選びたいのは当然のことです。

以前に私は使わなくなった雑多な中古品の買取依頼をしたことがあります。その時の記憶にあるのは残念の一言でした。なぜなら、価値あると思う品々を渡しても、戻ってくるお金は微々たるものだったからです。しかし、買取業者側も営利を目的とした企業としてのビジネスがあります。

amazonギフト券買取の専門店がたくさんあるのは、現在の世の中で価値あるものとしての位置づけだからです。皆さんそれぞれに、アマゾンギフト券の買取に関する優先したい事項は少し異なるかもしれません。しかし上記にも述べた、買取率の良さ、入金までのスピードの良さ、および信頼性は業者を選ぶ際にはどの方にも共通して意識したい部分です。それらを見極めた上で自分にあったamazonギフト券の買取業者を選びましょう。

換金業者の仕組み

Amazonギフト券を換金する方法は金券ショップに持ち込む方法と、インターネットオークションに出品する方法と、さらにはAmazonギフト券を専門に買い取っている業者を利用する方法と3通りあります。初めて換金する場合、買取の仕組みが分らないと不安になるものではないかと思います。そこで上記3つの方法について、その買取の仕組みを説明します。

まず金券ショップの買取の仕組みは、ショップは売主からAmazonギフト券を額面より安く買い取ります。買い取り額は額面の70%~80%が多いのではないでしょうか。そして、買い取ったAmazonギフト券を買取価格より高い値段で販売します。その販売価格と買取価格の差が収益になります。金券ショップはAmazonギフト券以外にも同様に買取を行っています。

Amazonギフト券を専門に取り扱う業者も収益構造は同じです。町の金券屋さんと同じことをAmazonギフト券に絞り、オンライン上で行っています。

インターネットオークションに出品する方法の仕組みは、出品者が出品したAmazonギフト券を入札者が入札期間内に入札し、最後に一番高値を入札した人がAmazonギフト券を買い取るという仕組みです。

持ってるだけでお買い物も簡単で便利

Amazon.co.jpは、日本のみならず世界中の人々が利用している巨大インターネットショッピングモールです。そんなAmazon.co.jpで利用できるのがamazonギフト券で、クレジットカードを持っていないという人でも手軽にお買い物できる使い勝手の良さが人気を集めています。インターネットショッピングといえば決済にクレジットカードが欠かせないというイメージがありますが、クレジットカードを持っていなくてもamazonギフト券があればとても簡単にお買い物できてしまいます。クレジットカード以外の支払い方法は代引きや振りこみなどがありますが、amazonギフト券なら画面上で決済が完了するので余計な手間がかかりません。

Amazonギフト券は、近所のコンビニエンスストアで現金にてカードタイプのものを購入できます。カードの裏側には「ギフト券番号」が記載されているので、Amazon.co.jpホームページのアカウント画面に番号を登録すればチャージが完了してすぐに使えるようになります。ただし、Amazonギフト券には有効期限があり、アカウント画面に登録した時ではなく、購入した時から起算されるので注意しましょう。

クレジットカードでamazonギフト券を買えば現金化できる

現金化というとクレジットカードのショッピング枠の現金化をイメージする人がほとんどでしょう。しかし、amazonギフト券もクレジットカードで購入でき、すぐに現金化することができます。インターネット上には非常に多くのamazonギフト券買取ショップが存在しており、一部を除いたほとんどのショップは365日24時間営業なので現金が必要な時にはすぐに対応してもらえます。クレジットカードの現金化に抵抗があると言う人でも、amazonギフト券なら特に問題なく現金に替えることができるでしょう。買取りにはもちろん審査などはありませんので、消費者金融で融資を受けられなかった人にとっても非常にありがたい方法といえます。とりあえずAmazon.co.jpのホームページやコンビニなどでクレジットカードでamazonギフト券を購入して買い取ってもらえばよいのです。ギフト券の中でも特に人気があるamazonギフト券は、この1種類のみの買取りを専門にしているサイトも数多く存在しています。また、amazonギフト券には有効期限があり、期限内に使えない場合には特に必要でないものを購入するよりは現金化してしまうことがおすすめです。

見逃せない!買取キャンペーン

amazonギフト券はとても人気があることから買取サイトはインターネット上にたくさんありますが、出来るだけ評判の良くて安心できるところを利用するのがおすすめです。その中でも特におすすめなのは、年に数回大規模なキャンペーンを実施している「amatera.co.jp」です。ホームページを見るとわかりますが、取材には芸能人が訪れるなどしていてとても信頼感のあるサイトで、業界内では最も有名といっても良いでしょう。申し込みをしてから口座に入金されるまでの時間がとにかく早く、すぐに現金が欲しい時などには是非利用したいサイトがamatera.co.jpです。

また、買取で一番気になるのが買取率ですが、amatera.co.jpは最大90%と非常に高い上に振込手数料を始めとした無駄な費用が一切かからないという特徴があります。キャンペーン中にはさらに買取率が高くなるので、確実に高値で売りたいという人は普段からホームページをチェックしておいて逃さないようにしましょう。amazonギフト券は有効期限を過ぎたらただの紙切れになってしまいます。期限に余裕がある内に、早めにamatera.co.jpで現金化するのがおすすめです。

使い切れないamazonギフト券は買取サイト「プリペ」に出品しよう

例えば忘年会や新年会などで大量にamazonギフト券もらったら、自分ではなかなか有効期限内に使い切れるものではありません。そんな時に利用したいのがamazonギフト券買取サイト「プリペ」です。プリペは、会員登録も出品も完全無料で良く、取引が成立するまでは手数料が一切発生しないので安心です。しかも、その手数料も業界最安といわれる破格の1.5%に設定されているから驚きです。

amazonギフト券は、もはや知らない人はいないといえる巨大ショッピングモール、Amazon.co.jpのギフト券です。amazonギフト券はクレジットカードが持っていない人でも決済できることから、利用する人が非常に多いことが特徴です。また、日用品から大型家具、家電と何でも揃う人気のショッピングモールなので、そこで使えるamazonギフト券はいつ出品してもすぐに買い手がつくのです。プリペなら24時間いつでも出品できるから、使わないなと思った時にいつでもすぐ出品できて便利です。取引はギフト券番号を送信するだけでOKだから、面倒な郵送の手間も不要です。何かわからないことがあっても、サポート体制が整っているから安心して利用できます。

amazonギフト券には有効期限がある

Amazon.co.jpで現金同様に使えるamazonギフト券は贈るのにも便利で貰ってもとてもうれしいギフト券ですが、使用するには有効期限があるので注意が必要です。有効期限はタイプによって異なり、Eメールタイプ、印刷タイプ、カードタイプなら発行日から1年、法人向けのギフト券なら発行日から2年、シートタイプなら発行日から3年となっています。よく、アカウントに登録してから起算するのではないかと間違われることがありますが、起算は発効された日からなので注意しましょう。特に贈られた場合にはこの点に気を付けなければ期限切れで紙切れ同然になってしまいます。

Amazon.co.jpは楽天市場などと並んで日本最大級のインターネットショッピングモールといわれており、食料や飲料水といった日用品からギフトとして贈るのにぴったりなオシャレなものまで、さまざまな商品を取り扱っています。是非、期限内に好みのものを購入して有効に使いたいものですが、もしも使いそうにない場合には、早めにインターネットサイトなどで買取してもらうのも一つの方法です。amazonギフト券はとても人気があるので、どのサイトでも高値で取引されています。